s-P1090067皆さん、こんばんわ。
遂に、ZW95が10kgを切りました。
前回お話しした通り、クランク周りの交換です。
クランクをSORA SC-3450、BBをSM-FC-4500のホローテックにしました。



s-P1090072いつも通り、キャップをアーレンキーで外して、コッタレス抜きをねじ込みます。

ジロッ

・・・いや、全然下ネタ言ってないし


s-P1090073あれ?
ず~っと、オクタリングだと勝手に思い込んでましたが、普通にスクエアテーパーでした。
・・・タンゲのBB余ってた気もしますが、目を瞑りましょう。




s-P1090075s-P1090081専用工具を使ってBBを外します。
滅多に使わない工具なんですが、ここまで結構多用してます。
無事にBB取り外し完了~
フレーム内部も意外と綺麗な状態でした。

s-P1090078s-P1090076使ってあったBBは、RPMのBB-7420。
オンラインカタログでは、FSAと書いて有りましたが、どうやら同意語みたいです。
重さは301g

s-P1090080標準装備のFSA TEMPOコンパクトが、952gですので合わせて1,253g






s-P1090085s-P1090083そしてこっちが、今回のSORA&Tiagraセット。
BBが97g、クランクが884gの合わせて981g!
一気に300g近い軽量化です♪

s-P1090086BBカップリングもシルバーで、フレームとの一体感もバッチリ(笑)






s-P1090089クランク差し込んで、左腕を固定したら完成です。







s-P1090090どこ替えたの?って位、計画通りのイメージ。







s-P1090088重量もカスカスですが、10kgを切って9.94kg(祝)
まぁ、実際にはアクセサリー付けますから10Kgオーバー確実なんですが。

これで、効果有りそうな軽量化は、残すところハンドルとステムシートポスト、ホイール&タイヤ関係でしょうか。
ハンドル、ステム、シートポストは、元々それなりの重さの物が使ってあるだろうから、劇的な軽量化望むならタイヤ、ホイールでしょうか。
それとも、回転系をセラミックとかに交換して、楽に回せる様にしようかな~

飽くなき挑戦は続くのね
でも、お財布の中身は続かないんだからね!

毎度の事ながらスイマセン・・・


ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

山陰の仮想の街、松舞町を舞台にした様々な恋愛模様
c45c532e


――― 松舞町ラブストーリー ―――


ヲタクな彼と彼女達の物語
b



僕と彼女の日々