イメージ先行型

                  中年カップルがイメージ先行でサイクリング始めました。
                   脂っぽく汗臭い、ウダウダした内容です(笑)

2016年03月

しまなみ海道サイクリング イメージ(妄想?) コース決定編

寮長、寮長♪

何だい、彩璃ちゃん?

s-DSC_2778しまなみ海道、今治から尾道に抜ける事にしたんですけど、どういうルートがお勧めですかぁ?

そうだなぁ~
ケープタウンまで南下して、そこから巧い事偏西風に乗せて
・・・・・だから、地球儀でサイクリングしようとするなよ~



s-DSC_2785しまなみ海道サイクリングのサイトとかに、地図が有るだろう。
あと、NAVITIMEの自転車サイトとか使えば、条件の応じたコース教えてくれるし

~♪♪♪
あっ、本当だぁ

俺も、ちょっと調べてみたんだけど、推奨コースにするか坂道少ないコースにするか悩むんだよなぁ

s-DSC_2786そこは絶対、坂道少ないコースでしょ。

でもな、坂道少ないコースは、普通に島の海岸線を走る感じで、総距離も長いし、観光とかコンビニとか少ないんだよなぁ。

そっかぁ・・・
走行距離が長いのは、不安ですねぇ


s-DSC_2830コンビニ少ないと、立ち読みとか出来ないし

何しに、しまなみ行くんだよ。

もちろん遊びにですよ。
Wii Fit買わなきゃあ
液晶テレビも小型の奴、新調しちゃおうかな~

そ~言う遊びなの?

s-DSC_2824あれ~、このカゴに入りきるかなぁ?
そうなると、変速とかも欲しいわよねぇ
そもそも、折り畳みじゃないし輪行袋とか入るのかなぁ?

Wiiとか液晶テレビとか、置いていけば大半の問題解決するんじゃない?


ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

山陰の仮想の街、松舞町を舞台にした様々な恋愛模様
c45c532e


――― 松舞町ラブストーリー ―――


ヲタクな彼と彼女達の物語
b



僕と彼女の日々



もう少し頑張れそうなイメージです

P1060049皆さん、こんばんわ。
実は、私、火曜日も休みだったんです、所謂4連休って奴です。
3連休は、日向さんの相手でしたから、一人ノビノビ過ごしたかったんです♪

何だか、腹立つわよね!




P1060020んで、向かったコースは、北条鉄道周回コースです。
JR加古川線、神戸電鉄と接続する粟生駅を起点に、終点北条駅まで上り、播磨中央サイクリングロードを下ってくるコースです。
1か月前の2月21日に、粟生駅~長駅までは走ってますので、あと2駅走れば、北条鉄道を走破した事になるので、挑戦してみたかったんです。
今回も、パルセイロはR(レッド)仕様です。
一応、途中でヘバる事も考えて、フレックスポッドも積んでおきました。


P1060011P1060026今回、長駅まではノンストップで走り、そこで小休止しました。
休憩序に、その先のコースを確認、ある程度線路沿いに進める事を確認して再スタートです。
時期が時期ですから、沿線は菜の花が満開です。
今回も、CATEYE INOUでムービー撮影やってみましたが、途中で電池寿命になったのか、動画が取れず10分毎の静止画撮影してみました。

P1060043P1060072お昼ごはんは、加西のマックスバリューでオニギリと焼き鳥買いました。
5.0Rにした分、収納スペースが無くて、フロントバッグの隙間に入る程度の物しか買えませんでした。
そして、どこか日当りの良くって景色のいい場所を探して、播磨中央サイクリングロードを下って行ってたら、結局網引駅まで来ちゃってました。
網引駅は、白木蓮と菜の花が満開でしたので、列車来るまでゆっくりと休憩して、写真をパチリっと♪
網引駅からは、サイクリングロードを離れて往路と同じ県道81号線を下って行きます。
出来るだけ、北条鉄道沿いを進みたかったんですが、道中ダートの部分も有りますから、そこは諦めました。

今回、34kmの行程でしたが、途中お昼寝(笑)時間とか確保出来れば、もっと走れそうな感じです。
まぁ、上りオンリーの行程だったら絶対無理ですが・・・


ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

山陰の仮想の街、松舞町を舞台にした様々な恋愛模様
c45c532e


――― 松舞町ラブストーリー ―――


ヲタクな彼と彼女達の物語
b



僕と彼女の日々









県外遠征的イメージです

皆さん、こんばんわ。

3連休は、洋介くんのお父さんのお墓参りの後、岡山に下りてみました。
も・・・もちろん、お墓参りがメインイベントですからね。

s-P1050931今回は(今回も?)、アップダウンの少ない、吉備路サイクリングロードを爽快に駆け抜けました(当社比)
スタート地点は、総社駅です。
岡山駅をスタート地点にしても良かったんですが、駐車場探しが楽そうなので、総社駅スタートとしました(実際、駅横の駐車場が中々使い易かったです)




s-P1050930一番端の駐車スペースに停めて、早速準備です。

今回、出来るだけ荷物を厳選して、ラスカル2.0号はフロントバッグのみのライトツーリングスタイルです。

私の方も、フロントバッグのみのパルセイロ5.0R(レッド)バージョンです。




s-P1050932s-P1050934駅を出て2km位は街中走行ですが、総社運動公園を過ぎた辺りから、景色は一変、長閑な景色が広がります

あ~何だか、落ち着くわよねぇ、こう言う風景って♪




s-P10509355km位走った所で、五重塔が見え始めました。
吉備路のシンボル、備中国分寺跡です。
っと、ここでこの前の誕生日にGETしたCATEYEのINOUを、フロントクイックレバーに装着していたのを思い出し、初のムービー撮影してみました(動画は、ダラダラと続きます・・・が、地上30cmの高さからの景色は、チョッピリ迫力有ります・・・?)

1回のサイクリングで、トコトン遊び尽くすわねぇ


s-P1050941折角ですので、近くまで寄ってパチリ♪
NIKON D800程の表現力は有りませんが、パナソニックのミラーレス一眼も、サイクリング時には大活躍です♪

綺麗だったわよねぇ♪





s-P1050946s-P1050944そして、予定通りコースを間違えつつ、吉備津神社に到着です。

あれ、予定通りだったんだぁ・・・

最近、日向さんは神社巡りにハマってますので、特別に選んだスポットです。
昔、当時の彼女とお泊りデートで来た事は内緒ですが。

ん!

s-P1050957さ、早速吉備津神社にお参り~
吉備津神社に祀られている吉備津彦命は、桃太郎のモデルと言われてるそうです。








s-P1050972遠方からでも分かる独特の造りは、比翼入母屋造と呼ばれる造りだそうです。









s-P1050963もう、何って言うか、そこに有る物一つ一つが厳かな感じです。










s-P1050977歌う事大好きな日向さんは、学問と芸能の神様が祀られてる一童社に興味深々でした。
個人的には、風に吹かれて鳴る絵馬の音に、心洗われました(youtube開きます)







IMG_20160320_141440振り返ると、拝殿と本殿が一望できます。
右下に移りこんでる参拝客と比較して頂くと、社の大きさが実感して頂けるかな?








20160320_143238279参拝の後は、日向さんお待ちかねのお昼ごはんです。

ちょっとぉ、まるで私が食いしん坊みたいじゃないのよぉ

間違っては無いと思いますが・・・



お昼ごはんは、観光客らしくお土産物屋さんで頂きました。焼肉丼です。

s-P1050981s-P1050983昼食の後は、吉備路サイクリングロードをもう少し走って、吉備津彦神社に参拝です。
こちらも、吉備津彦命が祀られております。






s-P1050985s-P1050991パンパンっと♪
ここのおみくじは、桃太郎らしく桃色でカワイイです。

ねぇ洋介くん、疲れた~!

えっ?岡山駅までは残り5km位有るよ・・・
まぁ、こんな事も有ろうかと、タイオガの輪行袋は携帯しておりました。


s-P1050995s-P1050994吉備津彦神社の目の前をJR吉備線が走っており、直線距離2~300mの所に、備前一宮駅が有りました。
日向さんに、フレックスポッドへの収納方法をレクチャーしつつ、パルセイロを畳んでいきます。




s-P1050998s-P1050997又もや今回も、輪行準備終わったのは列車到着3分前でした。
レクチャーしながらって事も有りますが、30分は最低見ておかなきゃいけない感じです。






s-P106000125分ほどの電車旅ですが、二人とも寝ちゃってましたね。

列車の揺れって、完全揺りかごよね。

さて、総社駅に着いて改札口が2Fに有る事に気が付きました。
普段は使いませんが、ここは躊躇する事無く2Fに上がるエレベーター使わせてもらいました。

以上が、今回の吉備路サイクリングですが、総社から神戸までまだ帰んなきゃいけないんですよねぇ・・・

経費節減で、高速使わず帰るわよぉ

言う方は、気楽ですよねぇ・・・
そんな道中、高速乗らなくても吉備サービスエリアに入れる駐車場を発見!
お土産や夕ご飯もサクサク済ます事が出来ました。
やっぱり高速のサービスエリアって、旅してる感が有りますよねぇ

でも、下道で帰るからねぇ♪

はい・・・


ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

山陰の仮想の街、松舞町を舞台にした様々な恋愛模様
c45c532e


――― 松舞町ラブストーリー ―――


ヲタクな彼と彼女達の物語
b



僕と彼女の日々










輪行イメージトレーニングで・・・別名、備忘録

s-P1050896皆さん、こんばんわ。
輪行袋、新調しちゃいました。
ドッペルギャンガーの輪行袋は、袋だけで1.3kg有りましたので、重かったんですよねぇ
今回選んだのは、タイオガのフレックスポッド。
重さは、ドッペルギャンガーのより1kgも軽い270g
まぁ、ドッペルギャンガーに比べて、生地が薄いので一抹の不安は有りますが・・・

s-P1050869先ずは、普通にパルセイロを折り畳みます。









s-P1050871そして、ブレーキを開放して、ブレーキレバーをベロクロで固定。









s-P1050873続いて、ステムを緩めハンドルをリヤタイヤ側に、90°曲げます。
ドッペルギャンガーの折り畳めるステムとか良いのかもしれませんが、重量面を考えて今回はキャンセルです。







s-P1050878s-P1050880ハンドルとリヤキャリア付きのサドルを、付属のベルトで固定します。








s-P1050881組み上りは、こんな感じ。
折角、クイック付いてるんですから、タイヤを外した方がと思われるでしょうが、パルセイロはクランク下のステーと前後タイヤの3点接地で自立しているので、外しちゃうと自立しなくなっちゃいます。






s-P1050884んで、フレックスポッドの収納方法に従って、パルセイロをハンドルを上にして立てます。








s-P1050886そうそう、クランクギアの反対側のペダルを外しておきます。
クランク側のペダルは、前輪側のフレームのお陰ではみ出さないんですが、反対側は思いっきりはみ出しますからね。







s-P1050892s-P1050893折り曲げ部とフロントフォークに、ショルダーストラップを巻き付けます。
強度的に、どうかな~?って部分ですが、肩掛けにした時のバランスを考えると、ここが一番のポジションなんです。



s-P1050887そして、セオリー通りに輪行袋を上から被せていきます。









s-P1050889s-P1050890粗方、被せたら小窓からストラップを引きずり出します。








s-P1050895まだ、収納スペースが有りますから、ここのヘルメットやグローブ、場合によってはアウター類を放り込めます。

最後にチャックを閉めたら完成です。
チャック部分はストレッチ素材になってますから、ちょっと位歪な形に仕上がっても、問題なさそうです。

因みに、日向さん用に色違いの袋も追加購入してあります。
これでまた、輪行旅が一段と楽しくなりそうです♪

・・・あれ?
今回はオチ無いんだ~

い、一応真面目なサイクリングブログですから・・・


ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

山陰の仮想の街、松舞町を舞台にした様々な恋愛模様
c45c532e


――― 松舞町ラブストーリー ―――


ヲタクな彼と彼女達の物語
b



僕と彼女の日々





これは・・・正しく「復活のシャア」なイメージです

image皆さん、こんばんわ。
随分と、パルセイロ5.0ツーリスモにも愛着沸いてきました。
ただ一つ、難を言うなら重いです。
アパートの階段をパルセイロ担いで降りる時に、つくづく感じます。
パルセイロ4.0の時点では、僅かながら軽量化なった事を実感してただけに、ちょっと残念です。
大体、ツーリング時なら、それも仕方ないと割り切れますが、ちょっとフラッと出掛ける時に、リヤキャリアは流石に大袈裟ですよね。

んなわ訳で、タイオガツインテールもどきのシートとシートポストを追加購入しました。
キャリア、外せば良いじゃんって?
ゴモットモな意見、ありがとうございます。
結構、車軸と一直線に調整して、ビスを4か所締めるのって、結構手間なんですよね。
サドルとシートポスト合わせても、3000円行くか行かないかの品ですので、ここは思い切っての購入です。

s-P1050868しかしamazonの購入履歴から注文しようとしたら、サドルもシートポストも在庫切れ状態
仕方ないので、色違いで決めてみました。
真っ赤なサドル、これは正に「赤い彗星(衰退?)」の復活です。
パルセイロ5.0Rとでも言いましょうか
まぁ、RはレーシングのRではなく、レッドのRなんですが。
実際には、これにフロントバッグを取り付けてのサイクリングが多くなると思います。

どうでもいいけど、完全に私のラスカル号とは、別物になっちゃったわねぇ・・・


ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

山陰の仮想の街、松舞町を舞台にした様々な恋愛模様
c45c532e


――― 松舞町ラブストーリー ―――


ヲタクな彼と彼女達の物語
b



僕と彼女の日々



アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

STRAVA