イメージ先行型

                  中年カップルがイメージ先行でサイクリング始めました。
                   脂っぽく汗臭い、ウダウダした内容です(笑)

ヘリノックス

アンニュイな午後を吹っ切るイメージ

image皆さん、こんばんわ。
まだまだ残暑が厳しいですね。
そんな午後、うだうだ家で過ごすのも、嫌だったのでチョコッと出かけてみました。

imageZW95に、前後バッグを取り付けて、タープや折り畳みチェア、読書用タブレットを積み込みます。
そうそう、折角ですのでコンビニで、ノンアルコールビールも3本買っちゃいました。
保冷剤入りの保冷バッグに入れて、フレームバッグに収納しようとしましたが、残念チャックが閉まらず・・・まぁ近所ですし落ちる事は無いだろうと、そのまま出発です。

image向かった先は毎度お馴染み、石井ダム。
去年、臨時のヘリポートになり使えなかった広場が、使える様になってました。
早速荷を解いて、サイトのセッティングです。
今回、タープポールを1本使い、反対側は手すりを使用しました。
そんなセッティングですんで、10分位で準備完了です。

image日差しはまだまだ暑いですが、タープの日陰と涼しめの風のおかげで、快適に過ごせました。
偶に神鉄の音やハイカーの声が聞こえたりしますが、基本的には川のせせらぎとセミの鳴き声が聞こえてきます。
そんな大自然の元の読書は結構集中できます・・・時折ノンアルコールビールで喉を潤しながら(笑)

一応、30分の環境ムービーも作ってみました。
ちょっと懐かしめな感じに仕上げて有ります



ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

山陰の仮想の街、松舞町を舞台にした様々な恋愛模様
c45c532e


――― 松舞町ラブストーリー ―――


ヲタクな彼と彼女達の物語
b



僕と彼女の日々

ソロ自転車キャンプのイメージです

s-P1070255皆さん、こんばんわ♪
行ってきました、ソロ自転車キャンプ(デイ)。
最近、KINDLEで読んだコミック「ゆるキャン△」に触発されて、しまなみ海道の時には断念した登山向けのイスを購入しました。
ってなると、早速使ってみたくなるのがサガってもんですよね。


s-P1070252本当なら、ヘリノックスのチェアワンが欲しかったのですが、1万を超える価格には躊躇してしまいました。
んで選んだのが、どう見てもパチっぽいFIELDOORのチェア。
座っていると、フレームがシート生地を突き破るとか、酷評も有りますが、対策品出てるみたいなので取り敢えずポチッとしてみました。

s-P1070250今回の旅?のお伴は、ドッペルギャンガー 260 パルセイロ 5.0ツーリスモです。
イスを買うにあたり、転寝に有効な頭の高さまで座面が有る物が本当は欲しかったのですが、パッキングの事を考えて諦めました。
おかげで、パニア部分にすっきり収まりました。
反対側のパニア部分には、スノーピークのミニタープ「ポンタ」とポール類が収まってます。
そしてリアバック本体には、駅前のコンビニで買い込んだ大量のノンアルコールビールやおやつ類が、冷凍枝豆やかち割り氷カップと共に入ってます。

photo向かった場所は、家から実走行距離10分ちょっとの石井ダム。
梅雨明けの日に、踊に乗って出かけた時に結構な勢いで流れ落ちるプチ滝を見かけました。
岩肌に叩きつけられる水音が涼を感じさせる良いポイントだったんで、そこを目指してみました。
が、「猛暑時々曇り」と言う聞きなれない天気予報が続いているこの頃、滝の水量はチョロチョロ程度でした。
気を取り直して、来る途中に有った広場へと移動、適度に風が吹いてましたので、ここに居を構えることに・・・

s-P1070251元々、バックパッキングはやっていたので、一人で難なくタープを建てて、イスを組み上げれば棟上げ完了です。






s-P1070261自動車やバイク進入禁止の場所ですので、近くを通る神鉄の音、たまに上空を通過するジェット機の音位しか人工的な音は無く、野鳥のさえずりや風の音しか聞こえません。
正確には、菊水山から鳥原貯水池に向かう登山客のおしゃべりも聞こえますが。



s-P1070263んで、ノンアルコール片手に何をしていたのかと言うと、読書です(笑)
汗をかきかきサイクリングして、炎天下の中タープを建てて、読書です。
クーラーの効いた部屋で読めば良いじゃんって言われても、やっぱり読書です。
出掛ける前に、新しく3冊ほどダウンロードしたKINDLEと、コンビニで衝動買いした文庫本がキャンプのお供です。


s-P1070264s-P1070267流石に、気温35℃を超えた15時位までが限界でしたが、それでも2.5冊くらいは読み上げました。
ちょっと雲も出てきましたので、これにて撤収です。
発つ鳥、跡を濁さずで、ゴミを残さず撤収完了です。
帰りの3kmは、軽い熱射病にかかったのが、フラットながら結構しんどかったです。
水分補給だけじゃ、ダメって事なんですねぇ


ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

山陰の仮想の街、松舞町を舞台にした様々な恋愛模様
c45c532e


――― 松舞町ラブストーリー ―――


ヲタクな彼と彼女達の物語
b



僕と彼女の日々








アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

STRAVA