イメージ先行型

                  中年カップルがイメージ先行でサイクリング始めました。
                   脂っぽく汗臭い、ウダウダした内容です(笑)

今治

しまなみ海道サイクリング 5/4 まだまだグルメ旅なイメージ

s-DSC_0086皆さん、こんばんは。
楽しかったしまなみ海道サイクリングも最終日です。
最終日の行程はこんな感じ
生口島から、大三島・伯方島・大島と抜けて今治市の来島海峡展望館を目指します。

s-20170504_075805007ジューシーフルーツさんで、朝食もガッツリ頂きました。





s-DSC_0087お世話になりました~





s-DSC_0088s-DSC_0091朝から良い天気です。
去年も見かけた謎のオブジェも健在です。

46_00021多々羅大橋を渡り、大三島に入ります。







46_00029そうそう去年はこっちの原チャリ用道路に入って、足が攣りましたっけ・・・






s-DSC_0096s-DSC_0097サイクリストの聖地、道の駅 多々羅しまなみ公園到着です。
今年はちゃ~んと、写真撮りまくりました(笑)

s-DSC_0107そして颯爽と(イメージ)大三島を走り抜け、伯方島へ。
伯方島って言ったら、伯方の塩♪ 道の駅 伯方S.Cパークで塩ソフトクリーム味わいました。



s-DSC_0108s-DSC_0112伯方・大島大橋を抜けて、最後の島 大島に入ります。
こうしてみると、結構潮の流れ早いですね。

46_00132時間は11時半で、お昼前。
今日もちょっと早めのお昼にします。
サイクリングロードを外れ向かった先は、村上水軍博物館。
実は個人的に縁の深い博物館だったりします。



s-20170504_120913072まあ目的はお昼ごはんなんですが。
選んだのは、今治のソウルフード焼豚玉子飯です。




46_00154サイクリングロードに戻ると、全行程上一番の坂が待ってます
正直、不安だったんですが意外とすんなり走れました。





s-DSC_0123吉海の街を越えると、又もや上りです。
坂を越えた先には、ご褒美の様な景色が待ってました。
去年は、反対方向から来たから気が付かなかったです(;^_^A


46_00185この上りを越えれば、最後の橋 来島海峡大橋です







46_00191来島海峡大橋です。
ここまで、やって来ました。






46_00207県道61号線に出て右折、トンネルを越えたらゴールは目の前






46_00209去年もお世話になった来島海峡展望館到着です







s-DSC_0126結構、寄り道してますので3日間で150km走り抜けました。
日向さんが居ないのは残念ですが、今年も完走致しました。


s-DSC_0141・・・・・
感慨に浸ってる場合じゃありません、ここに高速バスは止まりませんので、バスストップまで移動しなきゃいけません。
去年同様選んだバスストップは馬島バスストップ。
3km程、走ってきた道を戻ります
因みに、日向さんと走った場合、馬島~来島海峡展望館~馬島は日向さんの体力と気力に応じたオプション扱いでした。

s-DSC_0134馬島バスストップに戻った段階で、RCEをばらして輪行状態にします。
しまなみサイクルエキスプレスには、輪行状態で予約して有りましたし、ここで輪行状態にしておけば新尾道駅に着いてから、慌てる事が無くゆっくり夕ご飯食べれる予定
・・・でした

s-DSC_0136西瀬戸自動車道、まさかの渋滞で1時間遅れで新尾道駅到着。
構内のコンビニでおにぎり買って頬張るのが精一杯でした。

さて、来年こそは日向さんと行けるのかなぁ?
まぁ、一人でも来年も走るつもりですが。

人でなし!


ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

山陰の仮想の街、松舞町を舞台にした様々な恋愛模様
c45c532e


――― 松舞町ラブストーリー ―――


ヲタクな彼と彼女達の物語
b



僕と彼女の日々


しまなみ海道サイクリング イメージ(妄想?) 今治編

P1060455寮長、お土産のバリィさん焼きショコラありがとうございます。

やっぱり、今治と言えばバリィさんだよな。
日向には、バリィさんの今治タオルハンカチ買って帰ったんだよ。


オバサンがバリィさんハンカチ?

誰が、オバサンよ!

P1060456あわわ
ンで、どうでしたサイクリングは?

楽しかったよ、話せば長くなるけどね

じゃあ、イイです。

聞いてくれよ~彩璃ちゃん

あ~はいはい分かりました(あ~ウザい)

P1060191じゃあ先ずは今治ね。
当初の予定では、道の駅とかで車中泊する予定だったんだけど、下見でサイクリングロードの入り口まで行ってみたら、その先の展望台に車を止めれそうだったんだ。
駅からアクセスすると、サイクリングロード入り口までにコース一番の激坂が有るから、迷わずここを起点にする事にしたんだよ。

あ~、高低表見ただけでもウンザリって感じでしたよねぇ。

だろう、駐車場から2~300mも走ればサイクリングロードに出れるし、激坂も2/3位は終わってるから、本当にラッキーなポイントだったよ。

P1060195夜中は、まだまだ結構な雨風だったんだけど、100均で買った安眠マスクと耳栓のおかげで、結構ぐっすり眠れたよ。
んで、5時に起きて準備始めたんだ。

早起きは、老人の特権ですもんね。

特権じゃないと思う。
大体、誰が老人だよ!
んで、前の晩にコンビニで調達しておいたパンで朝食済まして6時過ぎに出発したんだ。

お~朝焼けキレイですね。

そうそう、今回は道中の様子をCATEYEのINOUで撮影したんだよ。
まぁ、バッテリーやカード容量の問題とかあって、動画じゃなくて1分毎の静止画だけどね。
今治~伯方島大三島のサークルK~瀬戸田サンセットビーチ瀬戸田サンセットビーチ~向島バッテリー切れた関係で向島2って、4つ有るんだ。
あと、いつものサイクルログも、初日の今治~瀬戸田サンセットビーチまでと、二日目の瀬戸田サンセットビーチ~尾道駅前の2つ取ってあるよ。

あ~、でも他人の楽しい思い出なんて、誰も共感出来ないでしょうねぇ。

うっ・・・


ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

山陰の仮想の街、松舞町を舞台にした様々な恋愛模様
c45c532e


――― 松舞町ラブストーリー ―――


ヲタクな彼と彼女達の物語
b



僕と彼女の日々



しまなみ海道サイクリング イメージ(妄想?) アプローチ編

s-DSC_2788あの~寮長。
日向さんとイチャイチャしてばかりですから、しまなみ海道サイクリングの話が進んでないんですけど

ゴメンゴメン
ってか、イチャイチャしてるかぁ?

はい・・・

s-DSC_2786それより、行程で悩んでるんですよ。
尾道から今治か、今治から尾道か・・・

そうだよなぁ・・・

列車で現地入りするなら、尾道スタートが新幹線走ってるし、断然便利ですよね。
バスで移動なら、どちらにも神戸からバス出てますし、尾道からバスに乗って今治に渡るルートも有るんですよ。

そりゃ、確かに悩むなぁ。

s-DSC_2785新幹線は高いから、バスで行くとして尾道まで3600円 尾道から今治まで2750円 神戸から今治だと4850円 この3つのパターンですよね。
一番安上がりは、神戸からバスで今治行って、しまなみ海道走って、尾道からバスで帰るコースですね。
これだと、8450円で往復出来ますよ。
行きを夜行バスにすれば、宿代も浮いちゃたりします。

逆に、尾道までバスで行って、しまなみ海道走って今治からバスで帰るコースも有るんじゃない?

神戸~尾道って、バスが1日1本で夜に尾道に着くんですよね、尾道で一泊になっちゃいます。

s-DSC_2821そっかぁ~
なんなら、車で送ろうか?

あっ・・・ウザいから、それはノーサンキューです。

ウザいとか、ハッキリ言うなよなぁ~


ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

山陰の仮想の街、松舞町を舞台にした様々な恋愛模様
c45c532e


――― 松舞町ラブストーリー ―――


ヲタクな彼と彼女達の物語
b



僕と彼女の日々

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

STRAVA