s-P1060234皆さん、こんばんわ。
またまた、出掛けてきました網引駅に。
でも今までの網引駅とは、一味違います。
今回は、自宅からサイクリングしてみました。
目的は、網引駅の黄色い絨毯を見る事。
大銀杏が落葉した風景を見てみたかったんです。

05_00004鈴蘭台駅周辺は上り坂だらけなんですが、今回ほぼフラットに西鈴蘭台に抜けれるルートを見つけましたので、そちらを通って少し楽をします。
先ずはウォーミングアップ走を兼ねて軽めのギアで神戸電鉄沿線を走ります。
今まで知らなかったんですが、いきなりストレッチするのも筋肉を痛めるそうで、先ずは無理をせず身体を温める事から始めます。

05_00011南五葉の鈴蘭公園の入り口でストレッチです。
思ってた以上に肌寒いので、今回新調したウインドブレーカーを着込みます。
amazonで安いけど評価の高いウインドブレーカー見つけましたので、ポチってみました。
確かに、防風性は高いんですが透湿排湿性は皆無でした。
まぁ、ゴアテックスでも結露する位汗掻きますので、仕方ない部分では在りますが・・・

05_00036県道16号を離れ県道52号線に入ります。
今回のコース選定にあたり、一つだけ自分に制約を設けました。
無理をせずに歩く事です。
「え? 坂で漕ぎ続けるとかじゃないの?」ですか?
そんな事したら、絶対に目的地辿り着きませんよ(;^_^A
まぁ実際この制約のお陰で、行ける所行きたい所の選択肢が広がりました。

05_00038藍那トンネルの手前で右折して旧道らしき道に入ります。
このまま52号線を下りても構わないんですが、現在整備が進んでるあいな里山公園付近の坂が、結構な下りなんです。
今では珍しい、フェード現象用の緊急待避所が有る位です。
前回の共振から、これと言った対策してませんから安全第一でコース選択しました。

05_00041s-P1060207但し、こちらには峠が有ります。
まぁ、人通りも少ないので気にせずにポタポタ歩きます。
頂上には、ラジコン飛行機の飛行場が有りました。
うん、ここなら安全に飛ばせそうですね。

05_00062地元の人には申し訳ないですが、神戸市内とは思えない風景です。
でも、こんな風景大好きです。





05_00067木幡駅の手前で県道22号線に合流します。
家からカロリーメイトフルーツ味は持ち出して来てますが、そろそろ補給食を購入しようと思います。





05_00070程なくファミマ発見♪
薄皮アンパンと回復系ゼリー類を買い込みます。






s-P1060208s-P1060209買い物を終えて店外に出ると、ZW95の前に人だかりが(約2名ですが)
オジサンが、パンって音がしたのはこの自転車かぁとか言ってます。
パン?
パン・・・パン・・・パンクです、リヤタイヤが。
ばらしてみると、チューブがバーストしてます。
詳細は不明ですが、タイヤ内でチューブが捩れていたかも。
走行中じゃ無かったのが、不幸中の幸いです。

05_00098お店の横で、リヤタイヤ外してチューブ交換です。
その間、ZW95はハンドルを下にして置いてましたので、INOUの写真も逆さまです(笑)
しかし、替チューブ持ってて正解でした。
奇しくも今週2本追加購入した所でした。
あっ、備忘録的にはCO2ボンベも1本空になりました。


05_00123気を取り直して、再スタートです。
でも、2.5kmも走れば又、坂です。
ここも想定内です、行ける所まで漕いで後はポタポタ歩く事にします(笑)




05_00131っと、前方で自転車を押していたおじいちゃんが、私に触発されたのかイキナリ自転車を漕ぎ始めました。
え?私、ここから歩くんですが、上るおつもりですか?
歩道一杯に蛇行しながら、しかも歩く速度より遅く上り始められました。
案の定、すぐに自転車下りられましたが。


05_00136ポタポタ・・・(笑)
しかし、ポタポタ歩いていても、結構脹脛が張って来ますね。





05_00154頂上を超えましたので、漕ぎ再開です。
正直、藍那の坂とこの坂は歩く予定でした。
志染の下りを抜けて、三木市内に入ります。
ここで、本日の最高速度49.6Km/hをマーク。
加速しない程度に漕ぎを入れていたからか、大きく共振を感じる事は有りませんでした。


s-P1060220三木駅周辺は、結構ノスタルジックな建物が並んでます。
いつもは、車で通り過ぎてましたから、今日はゆっくり外観を堪能させて頂きました♪





05_00181s-P1060223三木市街を抜け、加古川に出ましたので、ひと休憩です。
冒頭にも書きましたが、ウエアやインナーが濡れてる位、ウインドブレーカー内は結露してました。
当分、気化熱で寒いですが外気温上がって来ましたので、ウインドブレーカーを脱ぎました。

05_00193少し長めに休憩して、再び走り出します。
そろそろ、お昼です。
昼食の算段もしなきゃいけませんが、コース上にコンビニや喫茶店的な物はございません。
小野町駅に「ぷらっときすみの」さんが有りますが、一番混んでる時間帯ですのでスルーしました。


05_00224粟生駅の手前で西に折れ、網引駅を目指します。
ここからは、何回もサイクリングしているので、ペース配分もしやすいです。





s-P1060241そして、網引駅到着。
最後の曲がり角を曲がった瞬間、ワクワクしながら駐車場の路面を見ました。
あれ?
普通にアスファルトやん?時期が遅かった?
視線を幹に移すと、黄色く色づき始めた葉っぱが風に揺れています。
時期早すぎた!





s-P1060244んな訳で休憩した後、粟生駅まで自転車を走らせます。







s-P1060247粟生駅からは、神戸電鉄粟生線が出ています。
これに乗れば、乗り換える事なく鈴蘭台に帰れます。
一度、粟生線乗ってみたかったんですよね~♪
まぁ、発車直後から2駅手前の西鈴蘭台駅までは爆睡してましたけど・・・



ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

山陰の仮想の街、松舞町を舞台にした様々な恋愛模様
c45c532e


――― 松舞町ラブストーリー ―――


ヲタクな彼と彼女達の物語
b



僕と彼女の日々