皆さん、おはよございます。
昨日は、久しぶりに日向さんとサイクリング行ってきました。
4月に腰を痛めて以来の8か月ぶりです。
選んだコースは、何回か日向もサイクリングしている三田市の青野ダム周回コース
日向さんを先に行かせ、日向さんのペースに合わせて走り、後ろからフォローしていく予定です。

b25864fb愛車はHONDAのN-BOX+です。
パルセイロ2台を積んだ事は有りますが、R3とフェルトちゃんを同時に積むのは初めてです。
ヤフオクで落としたMINOURAのリヤベースのお蔭も有って、前後タイヤを外せばキレイに収納出来ました。
って言うか、真ん中にもう1台収納出来そうです。
これは、「フルカーボンのロードレーサー買っていいよ♪」って、神様のお告げなんでしょうね。

絶対違うからね!

s-P1000234さて・・・走り出してみると、ケイデンスがやけに上がらない、70~80回してるはずなのに30代しか表示されません。
そして1.5km位の所でアウターにチェンジしようとしたら、チェーンが外れました。
すぐ前を走る日向さんに、「ストップ、チェーン外れた~」って声をかけましたが、ペダリングに夢中だったのか無視されて視界の彼方に・・・
チェーンとサイコンセンサーをチェックして走り出しましたが、5~600mの差が付きました。
まぁ途中T字路が有るから方向音痴な日向さんは、そこで気付いて待ってくれているだろうと予測しました。
ウォーミングアップも終わって、ストレッチするには丁度良い時間帯ですし。

s-P1000228しかし日向さんは、左折ポイントを間違えずに曲がり、対岸を走っていました。
って言うか、俺が居ない事気付いていない感じです。
まぁ、この先何ヵ所か左折ポイントが有りますから、どこかで止まっている事でしょう。



s-P1000237・・・うん、見事に止まっていません。
もう、完全に姿は見えません。
まぁ、もしコースミスしてたら、先に車戻って車で日向さんを迎えに行くしかないなとか、考え始めました。
そう言えば、キーは今回日向さんに渡してました。
と、とりあえず車に戻って対策考えようって思い、車に戻ってみると日向さん先に御到着してオラレマシタ。
何でも、池を左側に見続けていれば周回コースだから戻れるはずと思い走っていたとの事。
途中で俺が居ないのに気が付いていたらしいです。
なぜ、その時点で止まらなかったのか、非情な一面を垣間見た気がします。
因みに写真は一年位前の写真の使いまわしです

ad3aaf16身も心も疲れ果て、もう1時間位で雨も降りだしますし、サイクリングを終了して日向さんとお昼食べに行きました。
以前サイクリング中に見つけた「ベジばぁば」さんです。
藤原農園直営のレストランで、有機野菜たっぷりです。
ママさん、また伺いますね~♪


ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

山陰の仮想の街、松舞町を舞台にした様々な恋愛模様
c45c532e


――― 松舞町ラブストーリー ―――


ヲタクな彼と彼女達の物語
b



僕と彼女の日々