イメージ先行型

                  中年カップルがイメージ先行でサイクリング始めました。
                   脂っぽく汗臭い、ウダウダした内容です(笑)

青野ダム

勢いで作ってみたイメージ

Snapshot_15皆さん、こんばんわ。
先日の青野ダムクリテリウム 第1ステージTTのムービー作ってみました

タイトルが、勝手にグレードアップしてますね
どれどれ・・・
・・・・・
TTって、ポタリングに毛の生えた程度じゃないですか~

俺的には十分TTなんだよぉ~


ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

山陰の仮想の街、松舞町を舞台にした様々な恋愛模様
c45c532e


――― 松舞町ラブストーリー ―――


ヲタクな彼と彼女達の物語
b



僕と彼女の日々

リベンジをイメージして

s-P1080001皆さん、おはようございます。
木曜日は、仕事が暇すぎて会社から臨時のお休みを頂きましたので、青野ダムリベンジに出掛けてきました。
リクセンカウルのフロントバッグマウント外しましたので、サイクルジャージの背ポケットにデジカメとか色々詰め込んで出発です。


32_00030スタート地点は、青野ダムの駐車場。
休日なら、サイクリストで少し賑わう駐車場です。






32_00038ただ只管、池の畔を走ります。
まぁ、車も少なからず走るし、歩行者も居ますから気を付けなければいけませんが。





32_00040今回、早めにストレッチしましたので、結構順調に足が回ります。






32_00004黄金の大仏が3体も鎮座しておられる弥勒寺さんの前を通過して、緩い上りコースに入ります。
ここでも加速出来る位、足は順調でした。





32_00009天候は、時折日が射す絶好のサイクリング日和です。
が、ジャージのチャックを開けていると一気に体が冷えるくらい、気温は低いですが。





32_00012とりあえず、前回のリベンジは完了♪
奥に見える橋を渡れば、スタート地点の駐車場です。






32_00014しかし、橋の手前で左折して池の畔を更に走ります。







32_00015いつかは、ゆっくりしてみたい趣のある神社 末東天満神社の脇を抜け、県道308号線に。






32_00019コース中、一番交通量の有る通りです。
まぁ、見通しの良い直線に近い道路ですから、自分なりにアタックかけてみました。
・・・35kmが限界でした。
ただ、スタンディングでグイグイ加速していく感じは、羽が生えた感味わえましたね。


32_00021下青野の信号で左折、スタート地点に戻り始めます。
この辺りは、バードウォッチングにも最適な場所で、平日にも関わらずカメラマンが居ました。





32_00023今度は、ダム湖の西岸を走っていきます







32_00025やばい、足が売り切れ始めた・・・(笑)







32_00029おっしゃ~
先の交差点を右折すれば、ゴールです。

今回の試走(珍走?)で、勉強になった事が有ります。




s-P1090320SPDは泥詰まりしにくいとか、謳ってありますが、確かにその通りでした。
少し地面が湿った公園で休憩した後、ビンディングが嵌らなくなりました。
じ~っくり靴の裏を見て見ると、少し泥が詰まってペダルとの密着を阻害してます。
そう言えば、徐に落ちてる小枝で靴の裏掃除しているサイクリストを見た事ありますが、そう言う事だったんですね(笑)

s-P1090385あと、決戦用軽量ホイールですが、逆に軽すぎて路面の荒れを拾って何回か撥ねる挙動がありました。
それを制御するのが醍醐味でもありますが、怖くも有ります。
ここは、もう少し様子を見て、使用の是非を考えたいと思います。




ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

山陰の仮想の街、松舞町を舞台にした様々な恋愛模様
c45c532e


――― 松舞町ラブストーリー ―――


ヲタクな彼と彼女達の物語
b



僕と彼女の日々


相方をフォローして走るイメージだったんですが・・・

皆さん、おはよございます。
昨日は、久しぶりに日向さんとサイクリング行ってきました。
4月に腰を痛めて以来の8か月ぶりです。
選んだコースは、何回か日向もサイクリングしている三田市の青野ダム周回コース
日向さんを先に行かせ、日向さんのペースに合わせて走り、後ろからフォローしていく予定です。

b25864fb愛車はHONDAのN-BOX+です。
パルセイロ2台を積んだ事は有りますが、R3とフェルトちゃんを同時に積むのは初めてです。
ヤフオクで落としたMINOURAのリヤベースのお蔭も有って、前後タイヤを外せばキレイに収納出来ました。
って言うか、真ん中にもう1台収納出来そうです。
これは、「フルカーボンのロードレーサー買っていいよ♪」って、神様のお告げなんでしょうね。

絶対違うからね!

s-P1000234さて・・・走り出してみると、ケイデンスがやけに上がらない、70~80回してるはずなのに30代しか表示されません。
そして1.5km位の所でアウターにチェンジしようとしたら、チェーンが外れました。
すぐ前を走る日向さんに、「ストップ、チェーン外れた~」って声をかけましたが、ペダリングに夢中だったのか無視されて視界の彼方に・・・
チェーンとサイコンセンサーをチェックして走り出しましたが、5~600mの差が付きました。
まぁ途中T字路が有るから方向音痴な日向さんは、そこで気付いて待ってくれているだろうと予測しました。
ウォーミングアップも終わって、ストレッチするには丁度良い時間帯ですし。

s-P1000228しかし日向さんは、左折ポイントを間違えずに曲がり、対岸を走っていました。
って言うか、俺が居ない事気付いていない感じです。
まぁ、この先何ヵ所か左折ポイントが有りますから、どこかで止まっている事でしょう。



s-P1000237・・・うん、見事に止まっていません。
もう、完全に姿は見えません。
まぁ、もしコースミスしてたら、先に車戻って車で日向さんを迎えに行くしかないなとか、考え始めました。
そう言えば、キーは今回日向さんに渡してました。
と、とりあえず車に戻って対策考えようって思い、車に戻ってみると日向さん先に御到着してオラレマシタ。
何でも、池を左側に見続けていれば周回コースだから戻れるはずと思い走っていたとの事。
途中で俺が居ないのに気が付いていたらしいです。
なぜ、その時点で止まらなかったのか、非情な一面を垣間見た気がします。
因みに写真は一年位前の写真の使いまわしです

ad3aaf16身も心も疲れ果て、もう1時間位で雨も降りだしますし、サイクリングを終了して日向さんとお昼食べに行きました。
以前サイクリング中に見つけた「ベジばぁば」さんです。
藤原農園直営のレストランで、有機野菜たっぷりです。
ママさん、また伺いますね~♪


ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

山陰の仮想の街、松舞町を舞台にした様々な恋愛模様
c45c532e


――― 松舞町ラブストーリー ―――


ヲタクな彼と彼女達の物語
b



僕と彼女の日々





颯爽と駆け抜けるイメージだったんですが

s-P1050675皆さん、こんばんわ。
実は、今日まで会社4連休取ってます。
昨日まで、色々とドタバタしてましたので、最後の1日位思いっきり走りたいと思ってました。

向かった場所は、毎度お馴染みの三田市の青野ダムだったりします。
先ずは、パルセイロ4.0の調整を兼ねて、青野ダム1周走りました。(CAT EYE ATLAS開きます)


s-P1050665s-P1050667サドル角度がイマイチしっくり来なかったので、少し前下がりにしてみました。
TIOGAのツインテールっぽく見えますが、台湾製の思いっきりパチ物です。
値段は、1000円ちょっとと、1/10です。
当然ながら170gと思いっきり軽いです。
適度にシナって、意外とお尻への負担も少ない感じ♪

s-P1050661s-P1050672ドロップハンドルの角度も少し前に倒して、逆にステムの位置は1cm上げました。
角度のせいも有るんでしょが、ドロップハンドルの角度が上がり過ぎてて、ちょっと格好が悪かったので、気になってたんです。



s-P1050668そうそう、前回書き忘れてましたが、BBもSORAのホローテック(中空シャフトじゃ無いのでⅡではない。Ⅰで良いのかな?)に換装して有ります。
どのサイト見ても、ホローテックとスクエアテーパーのBBの互換性について書いてないから、正直換装出来るか不安でしたが、実際取り付けてみたら、あっさり出来ました。
私と同じ疑問を持っておられる方の為に敢えて言います。
安心してください、付けれます(とにかく明るい安村風に)


s-P1050659今年の1月17日に走った、三田市北部の周回ルートをもう一度走って来ました。
1月17日は、GIANTのESCAPE R3でしたが、今回はパルセイロ4.0です。
「タイヤ、451サイズに変えたから、ミニベロでも楽勝じゃん♪」って、結果を期待してたんですが・・・
やっぱり、クロスバイクには敵いませんでした。
それでも、451サイズにした効果は絶大でした。
青野ダム周回サイクリングなんて、1.0の時に比べたら確実に鼻歌混じりで走れます・・・嘘です。

a厳密なデータでは有りませんが、1.0の頃より平均速度5km位上がってる感じです。
まぁ、慣れやスプロケット交換等の要因も無視出来ませんけどね。

ただ、乗り心地は悪くなりました。
肘にダイレクトに突き上げが来るから、ちょっと肘が痛いです。

さて、34,000円のパルセイロに2台合わせて10万以上注ぎ込んだ改造もこれで一段落
・・・しないんだなぁ~
多分来週には、パルセイロ4.5位にはなっちゃいそうです。
今度は、スペックアップと言うより、キャパシティアップとなりそうですが・・・(謎)


ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

山陰の仮想の街、松舞町を舞台にした様々な恋愛模様
c45c532e


――― 松舞町ラブストーリー ―――


ヲタクな彼と彼女達の物語
b



僕と彼女の日々



28インチって、やっぱズッコイわぁ的なイメージです

皆さん、こんばんわ。

こんばんわぁ

テンション低いやん日向さん

自宅に持ち帰った仕事が片付かないのよねぇ

んな訳で、今日は一人でサイクリングしてきました。

薄情者!鬼!人でなし!

スゲエ言われようだなぁ

s-DSC_2625実は、新しい自転車手に入れました
新しいって言っても、中古車ですが。
ジャイアントのエスケープR3 2010年モデルです。
ヤフオクとかでも、2万円位してる自転車ですが、7,800円で人に譲ってもらいました。
傷も少なく、メンテも比較的行き届いてました。
逆に言うと、完成度の有る車体ですので、構ったのは安全装備類、サイクルコンピュータ、サイクルナビ、クライミングバー、サドルバッグ取り付けた位です。

s-DSC_2611s-DSC_2621パルセイロ2.0時代に使っていた、ロングアームのVブレーキをR3に移植しました。
まぁ、ショートアームのVブレーキにした関係上、ロングアームの方が余っただけの話なんですが。
ロングアームはクロスバイクには効きが強すぎるとか読みました。
ちょうどイイ感じなのは、トライアルでロックぎりぎりに慣れてるせいか、それともセッティングが甘いのか・・・

s-DSC_2614スマートサイコンのセンサー部分をオークションで落としたつもりが、本体の方を落としてましたので、サイコンは使いまわさなくても良いんですが、ナビの方はそうはいきませんので、マウントを買って使い回してます。
ヘッドライトも同様にパルセイロ3.0と共用です。
この辺りのレイアウトは、まだまだ納得いってませんので、今後変わる可能性大です。
バーエンドはFOGLIAにしました。
安かったのが最大の理由だったりして。
MTB乗ってた時は文字通りバーエンドに装着してましたが、肩幅より広くなりイマイチ力が入りきらない感じが有りましたので、今回はブレーキレバーの内側に取り付けてます。
思った以上に長さが短く握りこんでしましますが、グリップポジションを変える意味では効果は絶大でした。
特に下りのお尻を思いっきり引いて重心を後ろに持ってきたフォームの時は、しっくりきましたね。

s-DSC_2620テールランプも、今回新調しました。
今までのは、日向のラスカル号に取り付けてあります。
今度のテールランプは、同じくCATEYEのTL-LD650です。
前のと同じTL-LD115-Rでも良かったんですが、amazonでマウントだけ別売りしてるのは、650の方でしたのでこっちにしました。




s-DSC_2623そして前回お話したリクセン&カウルのサドルバッグ、R3と使い回ししたくて、購入してました。
この写真だと、リアタイヤとのクリアランス問題なさそうですが、実際にはサスペンション付のシートポストなので、シートが沈み込んで干渉します。
ペダリングしているとチチチチって音がするので、BB周りの問題かと思ったら、どうやらサドルバッグが擦れていたみたいで、購入後2回目の走行で生地に穴が開きました。
シートポストは替える方向性確定です。
因みに、C3のバッグも若干フロントタイヤに干渉するみたいです・・・

MAP今回のコースは、毎度おなじみの青野ダム。(CATEYE Atlas開きます)
パルセイロ1.0の時から、バージョンアップする度に確認の意味を込めて走っているコースです。
今回は更に、セッティングのチェックの意味もあります。
でもまぁ、今回は楽そうですから大幅にコースを延長してますが。
途中、一度車に戻りグリップの角度を少し寝かせてバーエンドグリップを向こう側に寝かせました。
それでしっくり来たので、グリップセッティングはOKです。
しかし、28インチはやっぱり楽ですね。
同じタイヤ1回転で、20インチと28インチでは70センチ近い差が有りますからね。
そりゃあ、年配の方のクロスバイクとかに楽々と追い抜かれる訳ですよ。

今回、約28kmのサイクリングでしたが、やっぱり疲れ方が全然違いますね。
上り坂を見てウンザリする事は余り有りませんでした。
ただ、実際乗ってみると楽は楽なんですが、何かが物足りないんですよね。
やっぱり、注いだ愛情の違いなんですかねぇ、パルセイロ3.0で同じコース走ってみたくなりました。

ねえ、今回風景写真とか無いの?

う~ん、走る事に専念してたし、行こうと思ってたカフェは2件とも満席だったからなぁ

私を置いて遊びに出掛けた天罰ね♪

あっ・・・まだ怒ってますぅ?


ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

山陰の仮想の街、松舞町を舞台にした様々な恋愛模様
c45c532e


――― 松舞町ラブストーリー ―――


ヲタクな彼と彼女達の物語
b



僕と彼女の日々









アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

STRAVA