イメージ先行型

                  中年カップルがイメージ先行でサイクリング始めました。
                   脂っぽく汗臭い、ウダウダした内容です(笑)

ESCAPE

こんな日はイメージトレーニングです

皆さん、こんばんわ。
今日は全国的に天気悪かったみたいですね。
神戸市も、薄っすら雪が積もりました。
こんな日は、KINDLEでマンガ読んでイメージトレーニングです。
まぁ、モチベーション上げるって言うのが正解でしょうけど
お気に入りは、やっぱり「ろんぐらいだぁす!」と「ゆるキャン△」
「ろんぐらいだぁす!」は、前期アニメ化になった(途中で放送延期が2回も有った伝説作?)作品で、「弱虫ペダル」の様なロードレース系ではなく、タイトル通りロングライドやブルべが主題のサイクリング漫画。

s-P1070361それは知ってるけど「ゆるキャン△」って???って方も多いでしょう。
登山部ではなく、野外活動サークルのお話で、第1話~3話辺りまではサイクリングキャンプがネタのベースに有ります。
そう言えば、キャンピング仕様のR3は、日向さんが使う様にキャリア外してあります。
勢いで、バックパッキング用のチェアやスノーピークのオゼン ライトモ買っちゃってますし、春にはキャンピング仕様に戻したいです。

あっ、序でに蛇足ながら、「ろんぐらいだぁす!」も「ゆるキャン△」も萌え萌えな女子高生~女子大学生が主役です♪

それって、ただ単にヲタクなだけじゃないの?


ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

山陰の仮想の街、松舞町を舞台にした様々な恋愛模様
c45c532e


――― 松舞町ラブストーリー ―――


ヲタクな彼と彼女達の物語
b



僕と彼女の日々

「去年と全く同じやん」的イメージ

s-P1080028皆さん、こんばんわ。
昨日早速、日向さんと走り初め&初詣出掛けて来ました。
場所は去年と同じ、三木市の御坂神社です。
使った愛車は、私がフェルトちゃんで日向がR3です。
パルセイロには申し訳ないですが、この2台がプロパなマシーンになりそうです。


s-P1080026車を止めたのは、呑吐ダム北側の道路脇空き地。
そこから、スタートして御坂神社まで約2kmのフラットなコースです。
もっと手前の、つくはらサイクリングターミナルか神出山田サイクリングロードの起点から走ろうと提案しましたが、尽く拒否されました。
まぁ、正月元旦からサイクリングに付き合ってくれるだけでも御の字でしょうかね。

s-P1080035s-P1080030日向さんを風除け先頭にしてペースを合わせつつ、10分位走って到着です。
比較的参拝客も少ないので、お参りしやすいです。
境内には神楽殿も有ります。

s-P1080032s-P1080033地元高校生らしきアルバイトの巫女さんもカワイかったです

オイ#

おお~っと本邦初公開、日向さんの二の腕が映り込んじゃってます
因みにおみくじは私も日向さんも大吉でした♪

s-P1080042参拝が終わったら、昨年同様近くのサイホン橋が見える河原で休憩です。






s-P1080043正月っぽくない陽気ですが、さすがに河原は少し寒いです。
ただ、せせらぎが正月早々汚れた心を洗い流してくれる感じがします。




s-P1080037今回のサイクリングのお供は、ミルキークリームパン♪
クリーミーで喉越しも良く、食べやすかったです♪






s-P1080044沈下橋を渡り崖を上ったら、サイクリング再開です♪







s-P1080045周りの風景も正月らしく長閑な感じです。
帰り道は、昨秋に復旧したみのり橋を通って帰ります。
この付近で本日の最高速度67.4Km/hを記録してますが、んな訳無いでしょうね、誤作動だと思われます。
因みに去年はミニベロでこの地点を30Km/h位で通過していますので、多く見積もっても瞬間的に40km/h出たかどうかって感じじゃないでしょうか。
・・・ん?
20インチから700Cに極端なインチアップしてるのに、平均速度変わってないじゃん、日向さん・・・


ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

山陰の仮想の街、松舞町を舞台にした様々な恋愛模様
c45c532e


――― 松舞町ラブストーリー ―――


ヲタクな彼と彼女達の物語
b



僕と彼女の日々




色々イメージが膨らみます

s-P1070322皆さん、こんばんわ。
つい、勢いでIBERAのコミューターバッグも買っちゃいました。

勢いって・・・

ほら、何となく統一感が出てきてませんか?
ぶっちゃけ、リクセンカウルのバックバッグはキャリア形状の関係で付きませんでした。

s-P1070326リクセンカウルのラックバッグ1プラスより、一回り大きくてポケット類も多いです。
実際カタログデータでは5L多いです。





s-P1070334ただ、パニア部分はリクセンカウルの方が少し高さが高いです。






s-P1070331s-P1070333IBERAの方は、謎のゴムフックが付いてました。
色々、想像が膨らみましたが、恐らくラックバッグ1プラスには無かった、パニアのバタツキを抑えるバンドではないかと思われます。

s-P1070335布袋さんの耳みたいで見た目はイマイチですが、パニアバッグの上に伸し掛かる感じで少しは荷物を入れる事も出来そうです。





s-P1070337そしてこれが、ツーリング仕様の最終形です。
フロントは使い慣れたリクセンカウルのデイパックボックスで決まりです。
1~2泊のキャンプツーリングなら十分に対応出来そうです。
あ~早く乗ってみたいなぁ♪

あっ、ちょうど良かった。
2Lのウーロン茶のペットボトルと、お米5kg買って来て♪

・・・・・・


ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

山陰の仮想の街、松舞町を舞台にした様々な恋愛模様
c45c532e


――― 松舞町ラブストーリー ―――


ヲタクな彼と彼女達の物語
b



僕と彼女の日々

特売日でもOKなイメージです

s-P1070306皆さん、こんばんわ。
イメージ先行型のアイドル、日向です。

自分で言うな~

今回、私のセカンドサイクルGIANT ESCPE R3を特売日買い出し用に増強致しました。
リヤに、荷台を取り付けパニアバッグを装着出来る様にしたんです。

s-P1070318s-P1070317色々とキャリアを前に付けるか後ろに付けるか、メーカーはどこが良いのか?と、悩みました。
最終的に、IBERAのキャリアで落ち着きました。
R3のフレームサイズが小さい為、シートクイックをタボ穴付きに交換して、アームを固定してあります。


s-P1070308IBERAにした最大の理由は、このパニアバッグ。
本当は、リクセンカウルで統一したかったんですけど、洋くんの薄給では無理な相談でした。

うっうっうっ

沢山ポケットが付いてますので、小物を買い込んでもバッチリ収納出来ます。

s-P1070310s-P1070313収納感を出す為に、たまたまキャンプ道具が入ってますが、1気室型のパニアですので、長めの大根やセロリなども、そのまま積み込めます。
洋くんのリクセンカウルのバックパックとの一番の違いは、荷台部分が空いている事です。
大きな、トイレットペーパーのパッケージとか箱ティッシュを買い込んでも、天板に括り付ければ問題有りませんし、もし冷凍食品を買い込む様だったらクーラーボックスを括り付けて出掛けるなんて事も可能です♪

そんな重装備の自転車乗れるん、日向?

えっ?
もちろん買い出しは洋くんが行ってきます!

やっぱり、そう言うオチ?


ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

山陰の仮想の街、松舞町を舞台にした様々な恋愛模様
c45c532e


――― 松舞町ラブストーリー ―――


ヲタクな彼と彼女達の物語
b



僕と彼女の日々


しまなみ海道サイクリング イメージ(妄想?) 大島編

P1060457やっとで、ひと島目の大島ですね フアァァ

退屈なんかい・・・

はい、ちょっぴり

・・・・・

P1060197天気は、朝からピーカンでしたが、風はちょっぴりきつくて体感温度は低めだったね。
雨具兼用のアウター持って行って正解だったよ。

愛媛で、最大瞬間風速38.2mでしたもんねぇ。
まぁ、寮長のその体型なら、飛ばされる事は無いって分かってましたから、安心してましたけど。

一応、気にかけてくれてて、ありがとう。

P1060198駐車場のおかげもあるけど、来島海峡大橋は意外と楽に上れたな。
この橋を上り切った事で、他の橋も渡れる根拠のない自信が湧いたんだよな。

単純ですよね、そういうところ。


P1060205見渡す限りの島々って、やっぱり瀬戸内海を感じるよねぇ。

お~なかなか綺麗な風景ですねぇ

のんびり写真撮りながら走ったけど、30分位で走り終えて大島側渡った所で、ひと休憩。

P1060210これが、今回のESCAPE R3ツーリング仕様です。
ただ、これでも荷物が収まりきらなくて、直前にアマゾンで買ったマウンテンスミスのヒップバッグに、ウェアなどの軽い物詰めて背負ってます。
デイパックと違って、背中が蒸れる事無く快適でしたよ。




P1060212P1060211フロントバッグには、デジカメの他、ファーストエイドキットやお財布などの、サイクリング中に使用頻度の高い物を入れてます。
リヤバッグは、左右のパニア部分にテントやコッフェル類、ペグなどの重い物、中央部に軽くて嵩張るインフレーターマット収納してます。
テントフレームは、トップチューブにくくり付けました。

結構大荷物でしたね。

P1060214今回のサイクリングで2番目の高低差のあるだらだらと続く上り坂を越えたら、対岸側です。







P1060216この頃になり、お腹がしくしくと痛み出しました。
トイレポイントまで戻る気力もありませんし、急降下な痛みではないので、先を目指す事に。

ダメですよぉ、トイレはちゃんと言っておかなきゃあ。

うん、今回それ実感したわぁ


ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

山陰の仮想の街、松舞町を舞台にした様々な恋愛模様
c45c532e


――― 松舞町ラブストーリー ―――


ヲタクな彼と彼女達の物語
b



僕と彼女の日々









アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

STRAVA