イメージ先行型

                  中年カップルがイメージ先行でサイクリング始めました。
                   脂っぽく汗臭い、ウダウダした内容です(笑)

INOU

しまなみ海道サイクリング イメージ(妄想?) 伯方島編

P1060462大島から、伯方・大島大橋を渡ると、次の島伯方島なんだ。

あっ、やば~い枝毛出来ちゃってる~

・・・話聞いてる?

あっ、すいませ~ん
伯方島って、あの「は!か!た!の塩♪」の場所ですか?

熱唱ありがとう・・・どこからマイク持ち出したん?
そうだよ

P1060217これが、大島側から見た伯方・大島大橋。
入り口が休憩所になってるから、ここでひと休憩してから出発だよ。

休憩多くないですか?

急ぐ旅じゃないしね。
大体、この橋の途中にある見方島が当初の予定では初日の宿泊地だったんだ。

P1060219P1060220ほら
まさか、あの暴風雨の中キャンプしてた人が居たとは驚きだけどな。
二日目の予定は、ここから16km走って瀬戸田サンセットビーチでキャンプの予定なんだから、今日のサイクリングはあと16km走って終わりなんだ。

知ってますよ、だからカラオケボックス予約しておいたんです。

今、考えると中々良いプランだったかもな。

P1060225橋を渡り終えたら、その先直ぐ伯方ビーチなんだ。
着いて先ずは・・・

大島の話の流れから行くとトイレに駆け込んだ?

正解!
トイレに行く時、さすがにヒップバッグ、フロントバッグ、リヤバッグ全部持って入るのはどうかなって思って、リヤバッグは置いていったけど、個室自体それを計算してたのか、ちゃんとした荷物置きが随所に有ったのは感動したな。

そこ、感動ですか。

P1060226南側に目をやると、さっき渡ってきた伯方・大島大橋が見えます。
あそこを走って来たんだなぁって思うと、テンション上がるよなぁ。

あ~なんか分かる気がしますぅ
ところで、寮長。
伯方島から先の写真ログをアップし忘れてません?

あっ、そこはINOUのカメラボタン押すの忘れてたんだ(笑)

(笑)じゃないです!
私が付いていないと、本当に頼りない人なんだから!

彩璃ちゃん、代弁ありがとう・・・


ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

山陰の仮想の街、松舞町を舞台にした様々な恋愛模様
c45c532e


――― 松舞町ラブストーリー ―――


ヲタクな彼と彼女達の物語
b



僕と彼女の日々

もう少し頑張れそうなイメージです

P1060049皆さん、こんばんわ。
実は、私、火曜日も休みだったんです、所謂4連休って奴です。
3連休は、日向さんの相手でしたから、一人ノビノビ過ごしたかったんです♪

何だか、腹立つわよね!




P1060020んで、向かったコースは、北条鉄道周回コースです。
JR加古川線、神戸電鉄と接続する粟生駅を起点に、終点北条駅まで上り、播磨中央サイクリングロードを下ってくるコースです。
1か月前の2月21日に、粟生駅~長駅までは走ってますので、あと2駅走れば、北条鉄道を走破した事になるので、挑戦してみたかったんです。
今回も、パルセイロはR(レッド)仕様です。
一応、途中でヘバる事も考えて、フレックスポッドも積んでおきました。


P1060011P1060026今回、長駅まではノンストップで走り、そこで小休止しました。
休憩序に、その先のコースを確認、ある程度線路沿いに進める事を確認して再スタートです。
時期が時期ですから、沿線は菜の花が満開です。
今回も、CATEYE INOUでムービー撮影やってみましたが、途中で電池寿命になったのか、動画が取れず10分毎の静止画撮影してみました。

P1060043P1060072お昼ごはんは、加西のマックスバリューでオニギリと焼き鳥買いました。
5.0Rにした分、収納スペースが無くて、フロントバッグの隙間に入る程度の物しか買えませんでした。
そして、どこか日当りの良くって景色のいい場所を探して、播磨中央サイクリングロードを下って行ってたら、結局網引駅まで来ちゃってました。
網引駅は、白木蓮と菜の花が満開でしたので、列車来るまでゆっくりと休憩して、写真をパチリっと♪
網引駅からは、サイクリングロードを離れて往路と同じ県道81号線を下って行きます。
出来るだけ、北条鉄道沿いを進みたかったんですが、道中ダートの部分も有りますから、そこは諦めました。

今回、34kmの行程でしたが、途中お昼寝(笑)時間とか確保出来れば、もっと走れそうな感じです。
まぁ、上りオンリーの行程だったら絶対無理ですが・・・


ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

山陰の仮想の街、松舞町を舞台にした様々な恋愛模様
c45c532e


――― 松舞町ラブストーリー ―――


ヲタクな彼と彼女達の物語
b



僕と彼女の日々









アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

STRAVA